思秋期 バンザイ!~人生下り坂を楽しむブログ~

旦那と一人の娘がいる50代なかばの獣医師。自分の好きなことを好きなだけやってきた。 子育てもひと段落。自分時間が持てるようになって、人生下り坂を楽しもう!思秋期 バンザイ!

動物園の獣医さん : おサルさんの病気

おサルさんのよくかかる病気は?

 

             風邪

 

冬場に、よく風邪を引いていた

 

くしゃみ

クシューン、クシューン

 

鼻水が垂れてきて

それを指や手でふいている

ジュルジュル

 

熱も出て

ゴロゴロして動きもにぶる

食欲も落ちる

 

本当に

人間といっしょの症状

 

そんな時

小児科でよく処方されるような

甘いシロップの薬を

キーパーさんに飲ませてもらっていた

 

 

ある時

チンパンジーくんが風邪をひいた

 

いつものシロップの薬持っていく

一緒にバックヤードに入っていった

 

キーパーさんが、檻ごしに

薬を見せながら

こっちにおいでと、指で合図

 

それを確認したチンパンジーくん

ユルリと近寄って来た

 

いつも

私を見たら

バッバァーーーンと

威嚇してくるその迫力は無い

檻の前に座る

いかにも身体がダルそうだ

鼻水も垂れている

指で鼻水をほじっては、くちへ

鼻がつまって、しんどそう

 

キーパーさん

薬を見せながら

もっと、こっち!

と、手招きする

 

チンパンジーくん 

檻の隙間から、口を突き出してくる

下唇を突き出した

その中にシロップに溶いた薬を

流してあげると

上手に飲んでくれた

 

甘いのを知っていて

難なく投薬終了

慣れたもんだ!

 

 

そういえば…私も

小さいとき風邪をひいて

シロップの水薬を母親に

飲ませて貰ったことを思い出した

甘いので

もっともっと飲みたいと言っていたかなぁ~

 

数日後

回復したチンパンジーくん

寝室の前を通ると

ババァーーーンと

体当たりして来た

 

今日も、元気だ!

 

 

 

 

 

 

 

思秋期 バンザイ!

~人生下り坂を楽しむブログ~