思秋期 バンザイ!~人生下り坂を楽しむブログ~

旦那と一人の娘がいる50代なかばの獣医師。自分の好きなことを好きなだけやってきた。 子育てもひと段落。自分時間が持てるようになって、人生下り坂を楽しもう!思秋期 バンザイ!

村上海賊の娘の島:大島。サイクリストにやさしい島


f:id:OgumakiVet:20180822224857j:image
しまなみ海道で四国に近い、大島に行って来ました。台風19号が接近中のため、天候が気になっていたが、運よくそれてくれた。お陰で、ムシムシしたが、青空の広がる瀬戸の島々を堪能できた。

来島大橋では、高速道路の橋の両側にサイクルロードがあり、サイクリストが走っている。島内の道は、車道の横に自転車用のラインが引いてあり、至るところにサイクルスタンドが常備。サイクリスト専用の看板も、至るところに立っていた。

さすが、サイクリストの聖地である。

大島の亀老山展望台から

亀老山に登ると駐車場。

売店は、あいにく閉まっていた。塩アイスが美味しいらしいのだが、残念❗

展望台への登り口に、大きな石の亀
f:id:OgumakiVet:20180822221815j:image
f:id:OgumakiVet:20180822230124j:image
展望台は、なんと空中にせりだしている。
f:id:OgumakiVet:20180822222200j:image

こっちも、あっちも❗

高所恐怖症の自分にとっては、決死の覚悟
f:id:OgumakiVet:20180822222227j:image
その展望は、来島海峡を一望できる素晴らしいものだった。

四国八十八景に選定されるほど。

f:id:OgumakiVet:20180822222427j:image

 

カレイ山頂からの展望

こちらも、絶景!

大島大橋の先には、しまなみ海道の島々が繋がっている。
f:id:OgumakiVet:20180822222845j:image
石切場があり、山の一部が削られている。
f:id:OgumakiVet:20180822222927j:image
石垣があり、よく見るとクサビの跡が観察できる。

f:id:OgumakiVet:20180822223234j:image

石垣の向かいには、なぜかヤギ。

f:id:OgumakiVet:20180822223251j:image

雅さんの海鮮丼

お昼となり、お腹がすいたところで、構えの素敵なお店が目についた。もちろん、駐車場には、サイクルスタンドがおいてある。
f:id:OgumakiVet:20180822223444j:image
ちょっとリッチに、海鮮丼を注文。
f:id:OgumakiVet:20180822223504j:image

村上海賊の島:能島

自分も、読んでいるのだが

[村上海賊の娘]

ここに、でてくる能島。この島に村上水軍のお城があったそうだ。

ほんとうに小さな島。ここを起点に海賊が、瀬戸内海を縦横無尽に、活躍していたのか?

海流は、結構速く、潮をよんで往来する船を監視していたか…

f:id:OgumakiVet:20180822224302j:image

能島に上陸できる、ツアーもあるようで、次回の楽しみにしたい。

2018年8月25日の、徳島新聞にも記事が載っていた。

f:id:OgumakiVet:20180825183327j:image

上空から見たら、よくわかる。

 

村上水軍博物館

村上水軍の博物館。

入場料 大人300円

村上水軍の貴重な資料が、満載。

学生さんの集団が、来ていた。


f:id:OgumakiVet:20180822224624j:image

海賊が使っていた、武器の展示。

漫画の[村上海賊の娘]

のほうで、こんなのあったあったと見いってしまった。こんなので、からめとられたらたまんない。
f:id:OgumakiVet:20180822223629j:image

なりきりができる、衣装もあった。
f:id:OgumakiVet:20180822224750j:image

こんな、お土産がありました。
f:id:OgumakiVet:20180823204759j:image

どら焼き

f:id:OgumakiVet:20180823204757j:image


 

しまなみ海道からの帰り

今回、訪れたのは今治に近い大島のみ。しかし、瀬戸内海の島を堪能できる。

今度は、ぜひともロードサイクルで訪れたい。

f:id:OgumakiVet:20180822225508j:image

帰りに、きれいな虹がでていた。

 

思秋期 バンザイ!

~人生下り坂を楽しむブログ~