思秋期 バンザイ!~人生下り坂を楽しむブログ~

旦那と一人の娘がいる50代なかばの獣医師。自分の好きなことを好きなだけやってきた。 子育てもひと段落。自分時間が持てるようになって、人生下り坂を楽しもう!思秋期 バンザイ!

稲刈り:今年も新米が採れました。玄米が出きるまで。

お盆をすぎると、周囲の田んぼは緑から黄金色。

たわわに実った穂はどんどん垂れ下がってくる。

f:id:OgumakiVet:20180819180653j:image
今年も、稲刈りの日がやって来ました。

自分も、徳島に来るまではお米は買っていた。どのように、お米が収穫されるか、だいたいのことは知っていたが実際、手伝い始めたのは、去年から。

大変ではあるが、新米の収穫の過程をどうぞ

f:id:OgumakiVet:20180819181009j:image

コンバインに乗って、先ずは稲刈り。

f:id:OgumakiVet:20180819201422j:image

コンバインの中のタンクが、もみで一杯になると、ブザーがなる。

軽トラに移す。

軽トラのもみいれの容器が、一杯になると

今度は、乾燥機にいれる。f:id:OgumakiVet:20180819201505j:image

一晩中、乾燥機で乾燥させると、次は、もみすり。籾殻を風で吹きとばす。

f:id:OgumakiVet:20180819204851j:image

この時、ホコリがすごい❗

当たり一面、真っ白。
f:id:OgumakiVet:20180819205412j:image

どんどん籾殻がたまった。f:id:OgumakiVet:20180819205558j:image

籾殻が取り除かれた玄米が、ふるいにかけられ、

玄米だけが

f:id:OgumakiVet:20180819205715j:image

分離されて

f:id:OgumakiVet:20180819210028j:image
袋の中へ

約30kg

f:id:OgumakiVet:20180819210151j:image

今年の新米が

f:id:OgumakiVet:20180819210231j:image

次々に、出来上がり!

そして、農協へ出荷
f:id:OgumakiVet:20180819210841j:image

そして、精米されて皆さんのお家へ。

 

日頃、クーラーの中で仕事をしているので、1日外にいるだけで、疲れてしまう。

オマケにホコリだらけ…

全身白い粉をふいたようになってしまう。

鼻をかむと…草の切れ端が

シャワーを浴びた後も、目がショボショボ!

しかし、

f:id:OgumakiVet:20180819211530j:image

収穫を終えて、切り株だけの田んぼをみると

ほっと一息。


f:id:OgumakiVet:20180825172603j:image

そして…数日後、新米をいただきました。

艶々、ふっくら、甘味があって

やっぱり、新米は美味しい❤️

 

今日も、美味しいお米を

食べることができることに感謝!

 

思秋期 バンザイ!

~人生下り坂を楽しむブログ~