思秋期 バンザイ!~人生下り坂を楽しむブログ~

旦那と一人の娘がいる50代なかばの獣医師。自分の好きなことを好きなだけやってきた。 子育てもひと段落。自分時間が持てるようになって、人生下り坂を楽しもう!思秋期 バンザイ!

ちいさな恐竜、ニホンカナヘビ :ひなたぼっこで動き出す:徳島の秘境 黒沢湿原

f:id:OgumakiVet:20180904005511j:image

ニホンカナヘビは、れっきとしたは虫類。体温が上がらないと動けない。

そんな、ニホンカナヘビの早朝のひなたぼっこの行動を観察できた。

ふだん、ニホンカナヘビをじっくり観察するためには、捕まえてケ-スに入れないと無理。あっトカゲ!と思った瞬間、草むらに逃げてその姿はどこへやら。

  • 早朝の黒沢湿原

先日、徳島県三好市にある黒沢湿原に、朝早起きしてやってきた。自分が住んでいる場所から、黒沢湿原までは約1時間30分。早朝に、霧の立ちこめる幻想的な湿原を、見ることが?と思いやってきた。しかし、残念ながら霧のきの字もでていない。すっきりと青空が広がる良い天気。おかげで、山の合間にある黒沢湿原は、6月とはいえ肌寒かった。
f:id:OgumakiVet:20180729232656j:image
風がまったく吹いていないので、湿原の葉っぱには水滴がたくさんついて、朝日に輝き宝石をちりばめたよう。早起きしたかいがあったもんだ。
f:id:OgumakiVet:20180729224845j:image

黒沢湿原のサギソウの記事も合わせてどうぞ

徳島の秘境:黒沢湿原 サギソウが舞う湿原 - 思秋期 バンザイ!~人生下り坂を楽しむブログ~

湿原の木道を、なんかおもしろい物はないか?とさがしていると・・・

木道に、ニホンカナヘビ

お!これは、おもしろいものみっけ!

しかし、ニホンカナヘビは警戒心が強くこちらの気配に気付くと、あっという間に逃げられる。

そ-と、そ-と、近づかねば・・・
f:id:OgumakiVet:20180729215746j:image

そ-と、そ-と

f:id:OgumakiVet:20180729215814j:image

そ-と、そ-と

あれっ?逃げない?

スマホで撮影しているため、カシャ!と撮影音が響く!

いつもなら、あっという間に逃げられるのに・・・ 
f:id:OgumakiVet:20180729220049j:image

そ-と?そ-と?
f:id:OgumakiVet:20180729220208j:image

こっこんなに、近づいても逃げないなんて?

具合の悪い、病気のニホンカナヘビでは?

などと、思いながら、これはチャンスと撮りまくる。 
f:id:OgumakiVet:20180729220642j:image

 少し、動いたがすぐ止まる。

よく、観察していると、片方の手を持ちあげている。???

腕の具合が、おかしいのか?
f:id:OgumakiVet:20180729220731j:image

 こんどは、反対の腕をあげる。???

もしかして、神経症状のあるニホンカナヘビ
f:id:OgumakiVet:20180729221627j:image
しばらく、観察していると少しづつ、動きがなめらかになってきた。

あっ!早朝で、寒かったため体の動きが悪かったのか!

木道には、よく日があたりあったかい。まわりを見てみると、ほかにもチョロチョロ、

ニホンカナヘビがひなたぼっこをしている。

やはり、は虫類。体温が上がらないと動けないのか!とあらためて思ったしだいである。

 

早起きは三文の徳

早起きで、間近にニホンカナヘビを観察できたのはラッキ-であった。

 

思秋期 バンザイ!

~人生下り坂を楽しむブログ~